【2019年6月1日より】 大阪府宿泊税変更のご案内
大阪府では、大阪府条例により2017年1月1日のご宿泊分より宿泊税を導入しておりますが、
2019年6月1日より内容の一部が変更されます。
■宿泊税(2019年6月1より)
宿泊料金
(サービス料を含む1人1泊あたりの室料)
税率
¥7,000未満 課税されません
¥7,000以上 ¥15,000未満 ¥100(お1人様あたり)
¥15,000以上 ¥20,000未満 ¥200(お1人様あたり)
¥20,000以上 ¥300(お1人様あたり)

※宿泊税の税率は、宿泊料金お1人様1泊に対する税率です。
 なお、2019年5月31日までは、お1人様1泊¥10,000以上の宿泊料金に対して課税されます。

■宿泊料金に含まれるもの(課税対象となるもの)

・食事料金などを含まない、素泊まりの料金
・素泊まりの料金にかかるサービス料

■宿泊料金に含まれないもの(課税対象外のもの)

・消費税等の額に相当する金額
・宿泊以外のサービスに相当する料金 例.食事、ランドリーサービス、電話、駐車場、宴会、結婚式など


○大阪府の宿泊税について、詳しくは大阪府のホームページをご覧ください。